☆ 白ゆき姫殺人事件

監督:中村義洋
出演:井上真央
   綾野剛
   菜々緒
   蓮佛美沙子

 期待以上に面白かった。手法は、かの有名な「羅生門」だけど、平気で嘘ついたり他人を陥れたり殺したりする登場人物以上に、顔のないネットの住民が鬱陶しくて恐ろしい。これは、当たり前だが羅生門の時代にはなかった。

「赤毛のアン」のエピソードだけが、心を温めてくれる。

 インターネットがなかった時代、自宅でみんな何をしていたのだろうと疑問になるほどインターネットの存在が当たり前の昨今だけど、多少の不便は我慢してでもインターネットのない時代に戻れるものなら戻りたい。インターネットなんてもはや、「水に落ちた犬を叩く」場所、お手軽な集団リンチの方法でしかない。

 さらに、スマホなんてものが発明されなければ良かったのにと、心底思う。このままいくと、ガキ(赤ちゃん?)の頃からスマホ使って育ったバカで鬱屈した人類がどんどん増殖して、まともな人間が駆逐されてしまう・・・。

鑑賞日:2018年3月14日
製作:2014年・日本


− ビデオ感の目次に戻る
− 映画関連コーナー目次に戻る
− トップに戻る